ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
019_20.jpg


←Please give me a click of love♪
■■
リバーサルのプリント。

少しがっかりしました。(笑)
お、俺の写真は所詮こんなモノなのか・・・と。(笑)
ガッカリしたのは写真がボヤっとしてたからです。色もピントもなんとなくくすんでるというか。
もちろん腕によるものかも(かなりな確率(笑))しれないので一概にプリントの仕業とは
言えないと思いますけどね。

でもライトボックスで見た彩度とシャープさが若干スポイルされてる感じとでも言いましょうか。

小さいスライドで見れば、そりゃシャープに見えがちですから、その写真が持っている力が
実際は大した事なかった、勝手に勘違いしてたって話かもしれません。(笑)

あっ、今日の写真はネガです。(^^)v

 
Comment
digitalの写真を見慣れてしまい、digitalの写真の質感を中心にフィルムの写真を見てしまうと、少しピンとが甘いとか、はっきりしない様な印象を持ってしまうかもしれませんね。フィルムは雰囲気と割り切って、気ままに使うのがいいのかも。
 2007.05.29 Tue 08:35 [Edit]
  ひろ [URL] #qcOaM6aY
ライトボックスで見るポジは、これいいね~~なんですけど、いざプリントすると、う~んになってしまうこと多いですね (^^;)
透過光と反射光の違いなんでしょうかね。
頭じゃ解っていても、なかなか納得できませんよね。

それに身の回りにデジタルなシャープ&ハイコントラストの映像や印刷物が、多いために余計に、ボサッとした感じに
受け取れてしまうのかもしれません。
フィルムの個性と考えましょうよ。

ここは、紡績工場跡でしょうか?
整然と並んだロッドと鋳物のヘッドがいいですね。
 2007.05.29 Tue 21:17 [Edit]
  まぐ [URL] #IWr74Dqc
☆kさん
確かに私の場合、腕はさておき、デジタルではカリカリにしてしまう傾向があります。
デジタルと銀塩では違って当然なんでしょうけどね。
>フィルムは雰囲気と割り切って、気ままに使うのがいいのかも。
なるほど。本当は銀塩の写真の方が好きなんですけどね。
 2007.05.30 Wed 22:25 [Edit]
  まぐ [URL] #IWr74Dqc
☆ひろさん
ひろさんでもやはりありますか!?
ライトボックスは良く見え過ぎですよね。(笑)

ここは仰る通り紡績工場跡を移設し、
公開している施設です。
名古屋の郊外(犬山市)にある「博物館 明治村」という
観光施設です。
その名の通り、明治~大正にかけての建築物が
数多く保存されています。

ここの「名誉村民」(年間パスポートみたいなもの)になろうか、思案中です。(笑)
 2007.05.30 Wed 22:31 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
カレンダー
プロフィール

まぐ

Author:まぐ
横浜で2年半の単身赴任後、2010年4月に名古屋に戻ってきました。
拙い写真ばかりですが、コメント頂けると励みになります。

アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
トラックバックリスト
Link

ご訪問ありがとうございます!!
現在の閲覧者数
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。